銀行傘下のクレジット会社から…

20161220 銀行傘下のクレジット会社から、ハガキがきた。

政府が言うほど、景気が良くならない時代には、
合法だが、タメにならない商売が出てくる。

 消費者を舐めきっているカード会社から、

     ご親切な、ハガキがきた。



         …リボ払いへのオススメ…

期間中のショッピングリボご利用に応じて…
  2万円以上ご利用でもれなく   500ポイント
  5万円以上               1500ポイント 
 10万円以上              3500ポイント

上記いずれかを満たしたうえで、さらに…

新たに全リボご登録で          500ポイント
新たにリボ支払コース登録で   500ポイント
新たにWeb明細ご登録で       500ポイント


既にクレジット払いした物でも〇月〇日までなら、リボ払いへ変更可能
ショッピングの楽しみが、ますます増えますね。



「寝言は、寝てから言え!」

リボ払い=月賦払い
年間金利は、驚愕の、15%~18%!
普通預金金利が、年0.001~0.12% の時代に、
                
       年15%!の金利

 リボ20万円で、年間    3万円の金利。
   50万円                7.5万円の金利。
   80万円                 12万円の金利。
   100万円                 15万円の金利。

わずか1年間で、この金利。
1年越えの返済なら、金利に金利が掛かってくる。
返済延滞。不払。なら、ブラックリストに登録。

※平成25~ブラックリスト登録者数は、420万人。

                             
4,200,000人


ブラックリストに登録されたら、日々の生活は現金払いのみ。

リボ払いが怖いのは、
借入金額に対して、毎月の返済額が楽そうに思えてしまう事。
クレジット会社は儲かるから、丁寧語で優しく分かり易く、
毎月返済が楽になると、当然長期返済を勧めてくる。

多分、ノルマもあるのだろう。
不本意だろうが、仕事だから。

リボの高金利は以前から知っていたので、利用した事は無い。
よくもまあ、こんなハガキを送ってくるものだ。
合法だが、恥知らずにも、ほどがある。
一般ユーザーを舐めているのか?甘く見ているのか?※多分両方だろう。

こんな事をしてまで、儲けたいのか?
しかし、サラ金でお金を借りた事があるという人達が、

日本国全体で、延べ1500万人を超えたそうだ。
  
                 
15,000,000人


サラ金で借りる事に、抵抗がなくなったのか?
極端な低金利時代なのに、金利が異常なくらい高いのだから呆れる。
※14%~18%の金利は、遅延損害金とか、不払いの場合にのみ適用される
 のだが、借入金利がいきなり15%とは恐れ入る。

こんなハガキが送られてくるのだから、潜在需要は相当あるのだろう。
※単利・複利の計算ができれば、普通は借りないし、申込もしない。

リボ払いは、複利だ。
複利・高金利の怖さを、
少額ポイントで釣ろうというのが、オモシロイ発想。

高額リボ払いとなれば、返済金額は表面上少額だが、長期返済となれば、
総返済金額は、金利が高く複利計算だから、大変な金額になる。

リボ中毒患者を増やすために、必死なのが笑える。
※アルコール依存症患者と同等か?

一昔前の、サラ金問題を思い出す。
今は、
中小零細のサラ金屋さんは、ほぼ全滅。
大手のサラ金・クレジット会社は、銀行の傘下に入った。
銀行は、業務が金貸しなのだから当たり前なのだが、
サラ金業務を、大々的に始めている。

儲かるのだろうが、
矛盾もある。
サラ金を借りているユーザーは、
返済比率の問題で、
銀行住宅ローン審査が、当たり前だが、通らない事が多い。
車のローンでも同じ様な事がある。


人は欲望に弱いものだから、
自己責任の時代だと言われても、
あれは他の人の話、私には関係ない等と、
苦労は嫌だから、楽な方を選び、

まさか、気が付いていないとは思いたくはないが、
結果、破産・破綻が増えている。

で、ブラックリスト登録者数が、420万人。


高金利な金を借りる事がクセになったら、大変です。


以前、お客さんの相談にのって大手クレジット会社借金処理を
弁護士さんとお手伝いした事があります。
ご主人に頼まれ、奥さんと話しました。

カードは何枚お持ちですか?

でてきたのは、5枚。

金額が合いません。嘘でしょ。まだあるはずです。ちゃんと出して下さいよ。
で、10枚以上出てきた。

カード会社が悪いんです。簡単に発行してくれるので、つい使ってしまう。
私が悪いんじゃありません。カード会社が悪いんです。

呆れて何も言えなくなったが…お客さんの奥さんだし…
何とかしてあげよう…何とかなった。

人は欲望に弱いから、後先考えずに使ってしまう人もいる。
お客さんにも、カード会社にも問題がある。
※最近は、新法となって表面的には問題は無いが、問題は潜在化している。

最終的には、個人再生となり、当然ですが報酬無し、会飲食で終了となりました。

高金利なリボ払いで買いたい程の、価値あるモノなど本当にあるのだろうか?
買い物中毒になると、
買いたい物を、探し廻って、必要でもないものを、リボで買う様になる。
普通に考えれば、異常だ。



しかし、合法的とはいえ、普通預金金利が、年0.001~0.12% の時代に、
                    年15%~18%! の高金利

    投資家も羨む、すごい利益率だ。

しかし、酷い金利だ。 ( どこの銀行でもやっている事だが… )

これを今風に言うと、借りる借りないも 「自己責任」なのか? 

自己責任。   なんて薄っぺらで、便利でつまらない、言葉だろう。


高金利なリボ払いで買いたい程の、価値あるモノなど本当にあるのだろうか?


※ヘタな漫才より笑えるリボオススメハガキは、シュレッダー直行。